「OKグーグル 本を読んで スペイン語36」とグーグルホームミニに向かって言えば、リンガフォン南米スペイン語、第36課を読んでくれます。全40課を全部読んでくれます。
パソコンが立ち上げっていないときは音声だけ、立ち上がっていればその課のテキストも表示してくれます。
マウスクリックでページを繰ることも可能です。これでいつでもスペイン語の勉強ができます。



次の課は、「OKグーグル 本を読んで 次」
前の課は、「OKグーグル 本を読んで 前」
最初の課は、「OKグーグル 本を読んで 最初」、
最後の課は、「OKグーグル 本を読んで 最後」です。
再読は、「OKグーグル 本を読んで もう一度」
途中でやめるときは「OKグーグル 本を読んで 中止」といいます。
もちろん音量を変えることは自由です。「OKグーグル 音をちいさく」
音声だけでフルコントロールできます。

「OKグーグル 本を読んで 家出のドリッピー」で挿し絵がかわいくて、オーソン・ウェルズの声が懐かしい家出のドリッピー全86ユニットを読んでくれるようにしました。
材料さえ揃っていれば、本一冊をこのシステムに組み込むのに10分くらいでできます。

OKグーグル本を読んでスペイン語

<材料>
サーバーパソコン・・・1ヶ
クライアントパソコン・・・1ヶ
グーグルホームミニ・・・1ヶ
D1ミニカード・・・1ヶ
イフト・・・1ヶ
グーグルスプレッドシート・・・1ヶ
ファイルメーカープロ・・・2ヶ
リンガフォン南米スペイン語・・・1ヶ
家出のドリッピー・・・1ヶ